ブログトップ

Shining of my life

shining69.exblog.jp

~69,95カマロとガレージハウスで送る My life~

<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

前々回の記事で 『いつの日かセナとマンセル計画』 とか書きましたが、それを書いてから何日かでしょうか。

朝、通勤をしてると友人T君から1通の悪魔メールが携帯に…。

なにやら4thカマロの良い出物があるらしい。

そのメールには、ザックリとした車の内容と、4枚の画像

そして 『ここ何年かのオモチャにどうですか?』 と…。(笑)

そのメールのザックリとした内容が非常に魅力的でしてね。

エンジンは終わりかけらしくてO/Hするなり載せ替えるなりしないといけないらしいのですが
自分はO/HしたLT1もT56M/Tも持っているのでドンピシャの話じゃないかと思ったのです。

82カップなどでアメ車で周回コースと密かに盛り上がりを見せており今後もこのブームも熱くなってきそう。

ならばそのウェーブに乗ってみるのもアリかなと。

もちろん69カマロのレストアも同時進行で頑張って進めていきますが、当面の走行会などイベントの足が欲しい。

そんな諸々の状況からこんな良い話は無いと思いメール往復4通、電話1本で買う事に決めちゃいました!

現車確認? 実はこの車 プライムワークスの社長さんのお知り合いの方の車で、実際に社長さんが
現車を見てという話だったので見る必要も無いかなと。

最初は個人同士でという話でしたが横浜まで車を引き取りに行ったり書類とか細々した事とか
自分の仕事でいっぱいいっぱいでしたので陸送を含め全て社長さんにお願いしました。

で、数日後なぜだか車は82氏の加圧トレーニングスタジオ三河
(実は前日夜中まで仕事が終わらず次の日も早朝からだったので都合がつがずに82氏に預かってもらった。)
そして初ご対面~♪
f0234636_11345254.jpg

f0234636_1135860.jpg

f0234636_11351936.jpg

預かってもらった代償としていつものサイン…。(笑)
f0234636_129408.jpg


その夜は集合とのことでいつものSAへ
f0234636_11394162.jpg

車とは関係ないゴルフのスイングについての考察から、しょうもない話の談笑につぐ談笑。

楽しい時間もアッとい間に過ぎてクルーズタイム。

車に少々のトラブルを抱えてる僕は後ろ髪を引かれる思いで集まった皆さんとは1人だけ分かれ高速を降り下道を走る。

ラジオすらない車内で 『イライライライライラ…』

自分の中で 『このまま帰ろう』 っていう自分と 『みんなとそのまま行けば良かったんじゃね?』 という
自分が戦っていたところ…。

『ぬぉー!』

決してかかってはいけない曲がぁ~! 脳内で再生されはじめました。


『えぇーい!次のICから乗ったる!』

で、また高速に上る。 (爆)

頑張って走っても1度降りてるのでなかなか追いつかなくて、時すでに遅しと思ったところで
集団最後尾を発見!

そこから追う追う。 (笑)
回転抑えつつも 『頑張れ!マーベリック号ぉ~!!』

そして先頭を走ってたT君黒カマロに何とかロックオンするまでは追いつきましたが、エンジンを引っ張りきれないところで逃してしまいました…。

でも久しぶりに熱くなったりして何だか楽しかったなー♪

昨日は年度末のクソ混みで殺気すら感じる陸運局にて名義変更も完了。
晴れて本当に自分の車になった訳ですが…。

ナンバーとか何番でも良かったんで普通に名変したんですがねぇ…。
f0234636_1125393.jpg

5-82→ Go! HONEY!! (ゴー! ハニー!!) って何じゃそれ? (笑)

自分の車になった気がせん!!(爆)

でも、良い買い物をしたと満足してますよ。
この話を持ってきてくれたTくんにも感謝!

のっぴきならない理由とはこの事で、69カマロを移動して95カマロが鎮座みたいな…。(笑)
f0234636_11261128.jpg

今後は、 69カマロ と 95カマロ の2台体制で頑張って参ります!

エンジンを含め足回りでも2,3気になった箇所もあるんで、これから頑張って整備をして必ず7月15日の82カップには参戦しますよ!
[PR]
by shining69 | 2012-03-27 11:59 | 95CAMARO (4th)
今回の記事は 『2柱リフト』 の電源の話です。

僕のブログからでよく検索されているワードで 『2柱リフト 個人』 というのがあって
電源についてよく尋ねられたりしてましたので記事にしようと思いました。

まず、ガレージに2柱リフトを据え付けるのですが、据え付けは有り難く車仲間の多大な協力のもと自分達で何とかしました。

据え付けるにあたっての珍道中はこちら ↓

2柱リフトの据付けが完了しました!

で、その2柱リフトの電源についてですが、3相200Vなので家庭用電源では間に合わず
通常は動力電源を新たに電力会社と契約して引っ張ることになります。

しかし商売までとならいざ知らず個人宅で使用するのも週に1回ぐらいで毎月の基本料金が別に掛かる
動力電源に尻込みしてましたら、アメ車の忘年会でSさんから耳寄りな情報を教えてもらいました。

それは家庭用電源(単相200V) から 動力電源(3相200V) にするコンバーターがあるとのこと。

早速、調べましたら 有りましたね~。

商品名: コンパクト形インバーター
型番:FRN2.2C1S-7J
製造:富士電機・日本製


ヤフオクなんかで簡単に買えます。
★新品国産 インバーター2.2KW 単相200V入力⇒三相200V 無料発送


で、こういう話を飲み仲間の電気屋さんに相談して工事をしてもらいました。

まず元々の電源ですが、家のエアコンは単相の200Vなので家に最初に引き込まれている電源は
単相200Vと分かっていましたが、電柱から3本で引き込んであれば、それが単相200Vのようです。
f0234636_12573055.jpg


それからメインのブレーカーから分岐してもらってガレージまで引っ張ってもらい
本体と接線してもらいます。
f0234636_8485711.jpg


このようにすると2柱リフトだけに関わらず、個人宅には少々デカ過ぎる感もあるエアーコンプレッサー
も使えるようになりました。
f0234636_855432.jpg

(最初はなかなかコンプレッサーを回しきる力が無かったのですがインバーターのトルクブーストの
設定を変更すると動くようになりました。)

リフトとコンプレッサーと同時に動かすとオーバーロードで止まっちゃいますが、まず一人で作業するだけの状況下ではそういうことはありません。

なので個人宅でリフトやコンプレッサーの為だけに動力電源を新たに引っ張り
毎月の固定経費を増やすのなら、こういう方法もあるということを紹介させて頂きました。

あと先週末は、のっぴきならない理由によりガレージの片付けとカマロの移動で四苦八苦してましたよ…。

狭いガレージで何回も切り返しては押したり引いたり…。
またハンドルの切れ角を最大にすると車がハンパ無いぐらい重くなってね…。
f0234636_8453276.jpg

車を動かす度に行き場所に困る工具やバイクやエンジンなど。

カマロがちょっと動いたら、そういう諸々のブツを移動 → そしたまたカマロを動かし → ブツを移動…。

 『どんだけ面倒くさいパズルやねん!』

途中、酸欠でブッ倒れそうになりましたわ…。

そんなこんなでカマロを隣のリフトの場所から平行移動させることが出来ました。
f0234636_8474190.jpg


その後はガラクタ置き場で両輪パンクしていたモンキー(経年劣化でタイヤチューブが裂けていた。)の
チューブ交換したりして遊んでたら友達が高年式のカマロに乗って来たので当然試乗会!(笑)
f0234636_9274152.jpg


正直ナメてましたけど、ドーノーマルでしたが良く走るしハンドリングもブレーキングもしっかりしているなぁという印象。

『踏んでもいいよ』 とのことでしたので結構踏みましたがノーマルタイヤだとトラクションコントロールが効きっぱなしになってしまって前に進まない感じ。

安いベース車を買ってきて足とタイヤだけチョコっと触れば即楽しく遊べそうですね。

あとはこの4thカマロを古いアメ車乗りは 『高年式カマロ』 とよく言ってますが、そもそも4thでも1993年-2002年の発売なんですよね。

よくよく考えてみれば4thカマロの初期型でいえば、すでに 約20年!も前の車だったりするのです。

そんな4thカマロを 『高年式』 だとか言って、『安価なベースで気軽にみんなで遊ぼうぜー』 なんて喜んで言ってる周りの友人たちを見て…。

 『どんだけ時間が止まってとるねん!』
 (笑)

そんな印象を受けた先週の出来事でした…。
[PR]
by shining69 | 2012-03-23 10:12 | Garage house
僕は基本、自転車かバイク通勤なので (雨or雪など天候によっては車通勤) ヘルメットを被る機会は
普通の方より多いのかな。

通勤だから何でも良いというわけではなく昔からヘルメットはロードはアライRX7、OFFはSHOEIのVFXですね。

デイリーユースだからこそ軽さやフィット感に拘ってしまいます。

あとは内装が着脱式で洗えるということ。

これが一番イイ!

排気ガスや汗に埃など半年も被れば 『香ばしい香り♪』

で、今回この記事を書くにあたって内装を洗ってみました。

まず内装を外して
f0234636_1151448.jpg

下洗い
f0234636_1153449.jpg

ウェー…。 いつ見ても汚ねぇ~…。


で、それが終われば洗濯機でもう一度洗って干します。
f0234636_11561377.jpg


柔軟材などもお好みのものを使えば完璧ですね。

いらん情報ですが、僕は絶対 ダウニー 派!(笑)
f0234636_1354968.jpg

フィット感もUP↑してヘルメットの中が良い香りに包まれて、変わり映えしないいつもの通勤路も
快適に走れました。

あとカマロの方は相変わらずです…。
触ってないわけではありませんが、進捗を記事に出来るようなことは無く地味にゴソゴソやってます。

モチベーションもダウン気味…。

でも仕事がどうのとか言い訳はできません。

世の中には凄い猛者といいます強者といいますか、いつも僕の想像の上を軽く突っ走る男も存在します。

だいたい家の前で70シェベルをレストアしてるのですから。
f0234636_1245947.jpg

まず彼の前で道具がどうだとか、場所がどうだとか言えません。
ただエンジンを降ろしてとかの類ではなくフレームオフです。
f0234636_12473433.jpg

そしてそのフレームだってプロの手によりバッチリと補強。
f0234636_12591871.jpg


何よりも僕が凄いと思うのは家族サービスだってちゃんとこなしてる所です。

仕事に家族に趣味との両立。

で、それだけでも凄い事なのに

新しい目のカマロでサーキット走行までぇ~。(汗)
f0234636_1322641.jpg

ついこの間に鈴鹿サーキットでエンジンブローをした緑のカマロから、もう黒カマロになってます。
その前は赤だったっけ?

またこれが一筋縄ではいかないようなベースを何処からともなく引っ張ってきてサーキットで走れる
ようにしちゃうのですからね。

性格も良いし人望もある。 レストア繋がりで仲良くなったのですが本当に良い出会いをしたと思ってますよ。

そんな彼と固い約束を交わした 『いつの日か セナとマンセル計画!』 

92年のモナコGP、手に汗を握ってテレビに食いついて見たあのレース…。

彼とね、こんなふうに走ってみたいのです。 いつかは。

でもこれはあくまでイメージであって…。

実際はこんな 『チキチキマシン』 的な感じが近いのではないでしょうか?(笑)


そんなね、肩肘張らなくたって みんなでワーワー言いながら楽しければ OK!

だと思っています!
[PR]
by shining69 | 2012-03-07 13:24 | Garage house