ブログトップ

Shining of my life

shining69.exblog.jp

~69,95カマロとガレージハウスで送る My life~

<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

スウェイバーを取り付けました
僕が選定したのはHellwingTubular Sway Barsです
他にも色々と候補があったのですが、まずスプリングやショックアブソーバーがノーマルでもガチガチになるような剛性はスウェイバー自体に求めてないということ
チューブラー(中空)なので軽いということ
あと、リアが3段階に調整出来るということ
この3つの条件で決定しました

まずはリア側から
f0234636_9572969.jpg

とりあえず仮組みをしてから
f0234636_9591758.jpg

ボディのフレーム部分にマーキングをしてドリルで下穴を空けたあとで
リーマーで穴を拡大します
f0234636_1011331.jpg

そしてボルトを貫通させたら
f0234636_103174.jpg

リンクブッシュを繋ぎます
f0234636_1073134.jpg

これを左右
f0234636_10105512.jpg

あとは各部増し締めをして取り付け完了
f0234636_1053750.jpg

続いてフロント側
F側はもともとノーマルのスウェイバーが付いていたのでサブフレームの穴をそのまま利用して支持はOK
そしてブッシュを繋ごうとすると…
f0234636_1018298.jpg

変更したチューブラーのロアアームに穴が無い…
ノーマルのロアアームなら指の先端位置ぐらいに穴があるんだけどな…
f0234636_10161747.jpg

うーん、そして真ん中にある軽量化の穴を利用しようとすると
f0234636_10201761.jpg

あー、思いっきり斜めになる…
くっそー、何か最近こんなのが多いなぁ
ロアアームをノーマルに戻せば簡単に取り付くのでしょうが、まさか今更ねぇ

で、考えたのが付属のブッシュとロッドは、思いっ切り投げ捨てて何か違うもので代用しようと考えました
そしてこれが代用品THKリンクボール
メーカーのカタログから一番寸法が合うのを選定しました
例えばこの部品が悪くなってもすぐにネットなどでも手に入るのもイイですよね
寸切りボルトなどはホームセンターでも手に入りますよ
f0234636_10221228.jpg

あとは各部の寸法を測りながらボルトをカットして、バッチリ計算どおりに組めました!
f0234636_10243597.jpg

スウェイバーの付属品よりよっぽどイイ!剛性もあるし何よりブッシュレスでリニアに効くのがいい!
別に誰に何を言うわけではないですが、作業しながら凹んだり自画自賛したりしていますよ(笑)

そしてマスターバッグとマスターシリンダーも取り付けました
元々GM純正のマスターバックの位置にR32GTRのマスターバッグを取り付けます
紙パッキンの穴を利用して罫書いて
f0234636_10265352.jpg

穴を空けた後、取り付けました
カマロのファイヤーウォールは薄くてペランペランだったので裏から取り付け部には鉄板で補強をしてあります
ちなみに普通のGTRにはABSが付いているのですが、このマスターシリンダーはN1の物なので
マスターシリンダーにABS用の配管穴はありません
f0234636_10284692.jpg


これからは部品加工や部品製作の作業がメインになってきます
別に焦りなんかは無いのですが暖かくなってきてイベントなども多くなってきますから
僕にとっては厳しい季節が到来!といった感じでしょうか…

まぁ我慢をして指をくわえて見てるしかないのですが…(苦笑)
[PR]
by shining69 | 2011-03-23 11:49 | 69CAMARO (1st)
前回でミッションの干渉がOKだったので、リヤ周りの作業をすることにしました

Energy Suspension Leaf Spring Bushing Setsです
f0234636_932213.jpg


カビカビに劣化しているゴムブッシュ
f0234636_911404.jpg

シャックル側はすぐに外れますがF側の固定側は圧入されているので少し面倒です
プレスや治具などがあれば簡単に抜けるのでしょうが、ウチにはそんな気の効いた物はありません
なので原始的に、まずはゴムブッシュをドリルでほじくっていきます
f0234636_9164415.jpg

表裏からほじくると真ん中のカラーが抜けますので
f0234636_918371.jpg

カラーが抜けたらマイナスドライバーなどでコジればゴムブッシュはすぐに抜けます
f0234636_1105714.jpg

あと外周のカラーがなかなか抜けなくて、少し大変でした
タガネなど使って、ひたすら叩く、叩く、叩く…
f0234636_9251539.jpg

手持ちの道具で使えるものは何だって使います
f0234636_9273532.jpg

何発かのミスショットで自分の手を叩いて、やり場の無い怒りに耐えながら…
f0234636_931401.jpg

抜けました…

ブッシュが取れたらリーフスプリングをバラして塗装をしました
f0234636_937310.jpg

あとはボディ側のブッシュを先に圧入しておいて
f0234636_9382317.jpg

シャックルを組んでおきます
f0234636_940438.jpg

ここまできたら次はリーフスプリングを普通に組むだけですが、ついでにホーシングも仮に乗せておきます
と、簡単に書きましたが1人でホーシングを乗せるのは大変です
腰骨が折れそうになりました…
今回はリフトがあるのでまだ楽でしたがウマで作業をしている時は、お腹の上にホーシングを乗せて背中をクネクネさせて歩伏前進でなく背面前進で抜きましたよ

で、一応格好がついたので
f0234636_9454532.jpg

とりあえず今回はここまでで作業は終了

今週も頑張ります!
[PR]
by shining69 | 2011-03-08 10:01 | 69CAMARO (1st)