ブログトップ

Shining of my life

shining69.exblog.jp

~69,95カマロとガレージハウスで送る My life~

カテゴリ:Garage house ( 21 )

えーっと、前回のブログ更新から4ヶ月ぶりに書いてます。(笑)

前回は富士で不動車になってしまった4thカマロを嫁さんの実家で預かってもらうまでを書きました。

ここから延々と……が続きます…。(苦笑)

あの後、4thカマロの方はデスビの不良だけと思って部品も揃ったのでバラしてみると
f0234636_14483693.jpg

確かにデスビがおかしいから点火しないという診断は間違いなかったのですが…
デスビを駆動するギアがバラバラになっているのが見えました
f0234636_1440796.jpg


この時点で次のイベントでもある82CUPまで2週間…
もっと早くバラせば良かったなどと後悔しても時すでに遅し…

不動車は自分のガレージには入れにくいということで積車でここに持ってきたのに、エンジン修理まではここでは出来ないのでまた積車で自宅ガレージへ持っていくことに…

で、ここからが大変…
友人や義父、義兄にお願いして手伝ってもらい
f0234636_14543243.jpg

f0234636_1455546.jpg


何とかガレージに入れました。
そうしてエンジンを降ろしてバラしていくごとにその全貌が明らかに
f0234636_14575464.jpg

f0234636_14594484.jpg


色んなギアがバラバラに砕け散っています。

砕けただけなら良いのですがオイルパン内を覗くと大きいのから細かい破片やらが見えたのでオイルに乗って回ったのは明らかで…

結局、エンジンの全バラしからの全洗浄へ、この時点でイベントまで1週間…
f0234636_1533287.jpg

この時期は仕事も激繁忙で寝る間もなく仕事→車→仕事→車と日本に居ながらも時差ボケを体感するような非常事態へ突入!(苦笑)

それでも何とかパーツを寄せ集めガスケット類などは プライムワークス さんにお願いして探してもらうことに

幸いにも腰下などは大丈夫でしたので本番に間に合いました
(AFRのヘッドは死亡…)かなりショック…


この車でサーキットを走るのは最後と決めていたので悔いが残るような走りはしたくなかったのですが、
結果全力を出し切れて車も快調に走れたんで最高でした。

思えば去年の3月に勉強用でこの4thカマロを買って何回もエンジンをバラしたり組んだり、初サーキット走行もこなしました。
分からないなりに色々と悩んだり失敗もたくさんしましたが全てが自分のスキルUPに繋がった思い出の車になりましたよ。

あと、こちらはGUM BALL RUN代表Car G Tomくんの動画です。
サーキットでまったり楽しめる感じが上手く伝わってきますね~。



ラストランにふさわしく気持ちよく走って何の悔いも無く終わりにできました。

その後はバイクで一発免停になったり、お気に入りの自転車をパクられたり、腎結石で入院したり、身体の中に管を入れられたり
f0234636_15445693.jpg

厄年はとっくの昔に終わったはずなのに、厄のビックウェーブがぁぁぁ~…
って考えたら嫁さんが前厄になるからそれを被っちゃったかなぁなんて思ってみたり

でも全部が全部悪いかって言えばそうでもなくて今までずっと夫婦でチャレンジしてきたことがあって
それがやっと形になりそうなので自分に起こる悪い事は何にも気になりません。

思えば3年半前にも神頼み巡りしてたんですね
 立ち止まって思うこと  

とりあえず今は順調にきていて色々と準備に追われているので
車の方もやらないといけないと思ってはいるのですが、なかなかケツに火がつきませんね

まぁ仕事じゃないんだし納期もあるわけじゃないのでボチボチやりますよ(苦笑)
[PR]
by shining69 | 2013-11-26 11:57 | Garage house
今日はヘルメットついてのお話です。

僕は日常、雨の日以外は基本バイク通勤なので毎日ヘルメットを使用しています。

走行会、レースで被るヘルメットも通勤ヘルメットも同じなのですね。

毎日使うということはそれだけ汚れるということ。
なのでヘルメットの内装が 外せて洗えて 自分の頭の形に合う Araiの RX7 シリーズを使用しています。

多少、内装がくたびれても洗って干せば復活していますからね。

乗るバイクなどは変わっても、ヘルメットはずっと昔からRX7シリーズを買い換えて現在に至ります。

そんなヘルメットですが使用頻度が高く経年変化もあって顎の縁(ふち)ゴムが浮いていたんですよね。
(写真を撮っていたのですが何処かに消えてしまった…)

それでアライのサポートに電話をメールをすると…

以下の内容で30分もしないうちに返信がありました。

======================================
ARAI HELMET LTD support@arai.jp
7月25日

To 自分
○○ ○○ 様


この度は弊社製品によりご迷惑をおかけ致しまして大変申し訳ございません。

お問い合わせいただきましたヘリゴムの接着に関しては、特殊な接着剤を使用する関係上、誠に申し訳ございませんがパーツでの販売は行っておらず、メーカーにてヘルメットをお預かりしての交換修理をさせていただきたいと思います。
製造年月日が10年以内の製品で、オリジナルペイント再塗装時に剥がした形跡のない製品であれば無償で修理行わせていただきます。

修理期間は1週間~10日程いただいております。

まずは、製品の状態を拝見させていただきたいと思いますので、ご依頼の際には、できるだけお近くの弊社製品をお取り扱いしていただいておりますオートバイ車両店様もしくはオートバイ用品店様を通してご依頼いただきますようお願い申し上げます。

直接お送りいただく場合には、お手数かとは存じますが今回のメールをプリントアウトしたものを同梱いただき、宅配便(もしくは、郵便)の着払いで結構ですので、下記住所まで製品をお送り下さいます様ご協力お願いします。
また二次破損を防ぐため、「ワレモノ注意」のステッカーなどをお付けいただければと思います。

〒330-0841
埼玉県さいたま市大宮区東町2丁目12番地
株式会社アライヘルメット
品質管理課 宛
Tel. 048-641-3825


尚、接着剤の残り跡などは無理に剥がさずにそのままの状態でお送りくださいますようご協力お願い申し上げます。
実際に製品を拝見させていただきまして有償での修理となる場合には、改めてご連絡をさせていただきたく存じます。
また、製品に大きな衝撃を受けたような転倒痕が見られる場合には、お客様の安全面を考えますと修理をお断りする場合もございます。

以上、お手数ではございますが、何卒ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。


株式会社アライヘルメット
製品相談窓口 担当  ○○

======================================

新品のクレームならいざ知らず何年も経ったヘルメットですよ。
どこまで親切な対応なのだろうと思いながらメールに添った形でヘルメットを送りました。

そして宅急便で送ってから1週間も経たない何日が後…

僕が送った箱とは違う綺麗な箱で送られてきました。
f0234636_9572369.jpg

中には新品で買った時の箱まで…。
f0234636_9573591.jpg

丁寧に梱包もされていて傷防止の布にまで入っていました。
f0234636_9575015.jpg

綺麗に直った顎部分の縁(ふち)ゴム。
f0234636_958042.jpg

驚愕は少々くたびれていた顎のストラップまで新品になっていました。
f0234636_9591095.jpg

帽体も磨いて頂いたのか見違えるように綺麗になっています。
f0234636_9574527.jpg


f0234636_9592050.jpg

で、有償になることもあると返信メールに書いてあったので出荷案内書を確認してみると…。
f0234636_9591595.jpg

な、な、なんと… 無償!とな!
f0234636_9592485.jpg


最近は見てくれも良くなった輸入品などもあって国内のヘルメットメーカーも押されつつあるとは思うのですが品質の良さや日本人の頭型に合った帽体、内装や使用感。そして対応。
補修パーツ もふんだんに有ってすぐに手に入ります。

このヘルメットで4っ目、5個目も間違いなくアライのRX7でいこうと思った出来事でした。

色々な分野でもしばらく続いた超円高により海外に押されっぱなしですが、日本メーカーに頑張って欲しいですね。

そして少し話は変わりますが、このヘルメットで今週の日曜(17日)に美浜サーキットでカートの耐久レースに出ます。
(カートレース初体験)
美浜サーキット レンタルカート耐久レース Rd.1

ただ、このレースは夜間でカートレースはシールドを閉めてないといけないので日頃使用をしているミラーシールドでは暗いと思い、せっかくなのでこの パーツリスト の中から
ポスト付シールドと
f0234636_827116.jpg

ロードレース用ティアオフシールドを
f0234636_8281489.jpg

今回アライ様に良くして頂いたので僕も何か貢献するつもりで購入!(笑)
(ティアオフシールドまで必要ねぇ!という噂もある…苦笑)

このレース、知り合い内では4チーム参加で中にはカート経験者の方々や鬼練習をされているチームもあるのですね…。

そんな中、僕は乗った事もなかったので不安になり一応練習に行きましたが…。
f0234636_10463626.jpg

車とも違う、バイクとも違う…。
終始スピンばっかりしてしまって正直ビミョーな感じでした…。

でも当日は天気も良さそうですし、どんなレースになるのか非常にワクワクしています。

当日は精一杯楽しみたいと思いますよ!
[PR]
by shining69 | 2013-03-15 08:49 | Garage house
今回の記事は 『2柱リフト』 の電源の話です。

僕のブログからでよく検索されているワードで 『2柱リフト 個人』 というのがあって
電源についてよく尋ねられたりしてましたので記事にしようと思いました。

まず、ガレージに2柱リフトを据え付けるのですが、据え付けは有り難く車仲間の多大な協力のもと自分達で何とかしました。

据え付けるにあたっての珍道中はこちら ↓

2柱リフトの据付けが完了しました!

で、その2柱リフトの電源についてですが、3相200Vなので家庭用電源では間に合わず
通常は動力電源を新たに電力会社と契約して引っ張ることになります。

しかし商売までとならいざ知らず個人宅で使用するのも週に1回ぐらいで毎月の基本料金が別に掛かる
動力電源に尻込みしてましたら、アメ車の忘年会でSさんから耳寄りな情報を教えてもらいました。

それは家庭用電源(単相200V) から 動力電源(3相200V) にするコンバーターがあるとのこと。

早速、調べましたら 有りましたね~。

商品名: コンパクト形インバーター
型番:FRN2.2C1S-7J
製造:富士電機・日本製


ヤフオクなんかで簡単に買えます。
★新品国産 インバーター2.2KW 単相200V入力⇒三相200V 無料発送


で、こういう話を飲み仲間の電気屋さんに相談して工事をしてもらいました。

まず元々の電源ですが、家のエアコンは単相の200Vなので家に最初に引き込まれている電源は
単相200Vと分かっていましたが、電柱から3本で引き込んであれば、それが単相200Vのようです。
f0234636_12573055.jpg


それからメインのブレーカーから分岐してもらってガレージまで引っ張ってもらい
本体と接線してもらいます。
f0234636_8485711.jpg


このようにすると2柱リフトだけに関わらず、個人宅には少々デカ過ぎる感もあるエアーコンプレッサー
も使えるようになりました。
f0234636_855432.jpg

(最初はなかなかコンプレッサーを回しきる力が無かったのですがインバーターのトルクブーストの
設定を変更すると動くようになりました。)

リフトとコンプレッサーと同時に動かすとオーバーロードで止まっちゃいますが、まず一人で作業するだけの状況下ではそういうことはありません。

なので個人宅でリフトやコンプレッサーの為だけに動力電源を新たに引っ張り
毎月の固定経費を増やすのなら、こういう方法もあるということを紹介させて頂きました。

あと先週末は、のっぴきならない理由によりガレージの片付けとカマロの移動で四苦八苦してましたよ…。

狭いガレージで何回も切り返しては押したり引いたり…。
またハンドルの切れ角を最大にすると車がハンパ無いぐらい重くなってね…。
f0234636_8453276.jpg

車を動かす度に行き場所に困る工具やバイクやエンジンなど。

カマロがちょっと動いたら、そういう諸々のブツを移動 → そしたまたカマロを動かし → ブツを移動…。

 『どんだけ面倒くさいパズルやねん!』

途中、酸欠でブッ倒れそうになりましたわ…。

そんなこんなでカマロを隣のリフトの場所から平行移動させることが出来ました。
f0234636_8474190.jpg


その後はガラクタ置き場で両輪パンクしていたモンキー(経年劣化でタイヤチューブが裂けていた。)の
チューブ交換したりして遊んでたら友達が高年式のカマロに乗って来たので当然試乗会!(笑)
f0234636_9274152.jpg


正直ナメてましたけど、ドーノーマルでしたが良く走るしハンドリングもブレーキングもしっかりしているなぁという印象。

『踏んでもいいよ』 とのことでしたので結構踏みましたがノーマルタイヤだとトラクションコントロールが効きっぱなしになってしまって前に進まない感じ。

安いベース車を買ってきて足とタイヤだけチョコっと触れば即楽しく遊べそうですね。

あとはこの4thカマロを古いアメ車乗りは 『高年式カマロ』 とよく言ってますが、そもそも4thでも1993年-2002年の発売なんですよね。

よくよく考えてみれば4thカマロの初期型でいえば、すでに 約20年!も前の車だったりするのです。

そんな4thカマロを 『高年式』 だとか言って、『安価なベースで気軽にみんなで遊ぼうぜー』 なんて喜んで言ってる周りの友人たちを見て…。

 『どんだけ時間が止まってとるねん!』
 (笑)

そんな印象を受けた先週の出来事でした…。
[PR]
by shining69 | 2012-03-23 10:12 | Garage house
僕は基本、自転車かバイク通勤なので (雨or雪など天候によっては車通勤) ヘルメットを被る機会は
普通の方より多いのかな。

通勤だから何でも良いというわけではなく昔からヘルメットはロードはアライRX7、OFFはSHOEIのVFXですね。

デイリーユースだからこそ軽さやフィット感に拘ってしまいます。

あとは内装が着脱式で洗えるということ。

これが一番イイ!

排気ガスや汗に埃など半年も被れば 『香ばしい香り♪』

で、今回この記事を書くにあたって内装を洗ってみました。

まず内装を外して
f0234636_1151448.jpg

下洗い
f0234636_1153449.jpg

ウェー…。 いつ見ても汚ねぇ~…。


で、それが終われば洗濯機でもう一度洗って干します。
f0234636_11561377.jpg


柔軟材などもお好みのものを使えば完璧ですね。

いらん情報ですが、僕は絶対 ダウニー 派!(笑)
f0234636_1354968.jpg

フィット感もUP↑してヘルメットの中が良い香りに包まれて、変わり映えしないいつもの通勤路も
快適に走れました。

あとカマロの方は相変わらずです…。
触ってないわけではありませんが、進捗を記事に出来るようなことは無く地味にゴソゴソやってます。

モチベーションもダウン気味…。

でも仕事がどうのとか言い訳はできません。

世の中には凄い猛者といいます強者といいますか、いつも僕の想像の上を軽く突っ走る男も存在します。

だいたい家の前で70シェベルをレストアしてるのですから。
f0234636_1245947.jpg

まず彼の前で道具がどうだとか、場所がどうだとか言えません。
ただエンジンを降ろしてとかの類ではなくフレームオフです。
f0234636_12473433.jpg

そしてそのフレームだってプロの手によりバッチリと補強。
f0234636_12591871.jpg


何よりも僕が凄いと思うのは家族サービスだってちゃんとこなしてる所です。

仕事に家族に趣味との両立。

で、それだけでも凄い事なのに

新しい目のカマロでサーキット走行までぇ~。(汗)
f0234636_1322641.jpg

ついこの間に鈴鹿サーキットでエンジンブローをした緑のカマロから、もう黒カマロになってます。
その前は赤だったっけ?

またこれが一筋縄ではいかないようなベースを何処からともなく引っ張ってきてサーキットで走れる
ようにしちゃうのですからね。

性格も良いし人望もある。 レストア繋がりで仲良くなったのですが本当に良い出会いをしたと思ってますよ。

そんな彼と固い約束を交わした 『いつの日か セナとマンセル計画!』 

92年のモナコGP、手に汗を握ってテレビに食いついて見たあのレース…。

彼とね、こんなふうに走ってみたいのです。 いつかは。

でもこれはあくまでイメージであって…。

実際はこんな 『チキチキマシン』 的な感じが近いのではないでしょうか?(笑)


そんなね、肩肘張らなくたって みんなでワーワー言いながら楽しければ OK!

だと思っています!
[PR]
by shining69 | 2012-03-07 13:24 | Garage house
今年の初め。健康など全く無関心で生きてきましたが、健康診断の結果がもうギリギリのラインまで
悪くなってしまい危機感を覚え始めたダイエット。

通勤を自転車通勤にして加圧トレーニングスタジオ三河のオーナーでもある岡本氏の指導を受け
現在は当時から別に食事制限もせず(過食はしませんが)お酒も飲んでマイナス8Kg減で安定しています。
今は体重を減らそうとするならまだまだ減らせますが、体重は減らさないで体脂肪を減らすようにシフトしています。

最初は毎日往復25Kmの自転車通勤もキツかったですが、以前よりも体力がついてきたのか
だいぶ楽になりましたよ。

そうなると今度は自転車に乗ることも楽しくなり、岡本氏に香嵐渓まで70Kmのロングライドに連れて行ってもらっって楽しんだり。
f0234636_15201991.jpg


じゃぁ次は何ということで前からやってみたかった"トライアスロン"にチャレンジしてみたいって思うようになってきたんですね。

何でも思い立ったらスグにやってみたくなる性格なので迷わず岡本氏に相談。
すると

『初心者クラスに一緒にエントリーをしてスタートラインまではサポートしますよ!』

との事。

彼は "ホノルルトライアスロン"にも参加するぐらいなので超初心者の僕としましては非常に心強い。

エントリーから当日の受付やゼッケンの貼り付けやコースの説明など教えてもらいました。

バイクや車のレースなら多少の事は分かりますが、トライアスロンの大会なんて分からない事すら分からない状態。
どんなのか何も想像もつきません。

だってそんな大会など見に行った事すらなかったのですから…。

全ての事が初めてづくしなので会場で一緒に付いて行動してもらえ一から十までサポートして頂きました。

そして当日。
レッドブルのエナジードリンクなんか飲んじゃって行きの車中からノリノリ♪のワタシ。

f0234636_1444216.jpg
知らないって凄い事です。

もう駐車場から記念写真など撮っています。
f0234636_15521992.jpg

で、一通りの準備が終わったら受け付けへ
受付で渡されるゼッケンやスイムの帽子、プログラムなどを確認。

すると 『えっ!』 『コレ何?!』
f0234636_152283.jpg

"トライアスロン アジアカップ 蒲郡大会"…

僕がエントリーしたのは "蒲郡オンジトライアスロン大会"
市民マラソンの延長みたいなものといもっておりましたが…。
そう同日開催で色んな大会や選手権が開催されるのですね。

このあたりから少しづつビビリモードになってきました。

そして、受付でエントリーを済まし仕度をしたら会場に自転車を持って行きます。
f0234636_1502454.jpg

そして自転車(以降バイク)はトランジションへ
f0234636_1534239.jpg

ここでスイムが終わってバイクに乗り換える時の靴やタオルなど準備をしておきます。
周りはこんな感じでしたね。
f0234636_157819.jpg

f0234636_1581920.jpg


準備が済み会場をウロウロ

『ちょっと自分には無謀だったかな?』
なんて、不安がよぎりヤッちゃった感満載で海を見て黄昏るワタシ…。
f0234636_15121084.jpg

あっ、僕は車のイベントなどに関わらず、自分の大事なイベントにはtryarts さんデザインの
マッスルカーナショナルズTシャツが非常に気に入っているので、夫婦でいつでも何処でも着ていきますよ。

そうこうしているうちに海にライフセーバーの人たちも集まってきて
f0234636_15335132.jpg

中部地方ではお馴染みの天気予報士の山田さんが司会で競技がスタートです。
f0234636_17334915.jpg

クラス分けやグループが細分化されていて一斉にスタートする訳ではないので
刻々と迫り来る自分のスタート時間がとても嫌でした。
岡本氏と写真を撮ったりして気持ちを落ち着けようとしますが…。
f0234636_1539974.jpg

落ち着くわけ無いですよね。

で、自分のスタート時間。
海に浮かんでスタートの合図を待ちます。(立ち漕ぎで疲れるなんて考えは論外です)
f0234636_15452711.jpg

そしてスタート
f0234636_15465357.jpg

何とかついていこうとしますが(赤矢印が僕です)
f0234636_15511048.jpg

スイムをナメてて、岡本氏から練習しなさいと言われていたのにサボっていたワタシは
折り返し地点ですでにバテて 『海の藻屑』 状態に…
f0234636_1634935.jpg

この折り返しからのキツさっていったらね。
何回も諦めてライフセーバーさんのお世話になろうと思いましたよ。
もう最後は意地しかなかったです。

後ろから数えた方が早いぐらいでスイムは終わりバイクがあるトランジションまで走ります。
写真は嫁が撮ってくれていたのですが、デジカメで写真をチェックしていた時、

『間違えてどこのジジイ撮ってんねん!』と怒ったら
『腕の番号を見てみなよ!(超怒!)』
f0234636_17304394.jpg

あっ、よく見ると疲れきった僕でした。(苦笑)

次はバイクです。バイクはある程度自信があったので楽しみにしていました。
トランジションでウエットスーツから着替えて
f0234636_1624270.jpg

出発するも1Kmも走らないうちに片足が痙攣してきました。
1度止まって降りて屈伸などしても今度は両足…。
いつも通勤では30Km/hぐらいでは余裕で走れるのに20Km/hちょいぐらいしか出せません。
激痛と闘いながらもなんとかバイクを終わらせて
f0234636_16321285.jpg

そしてランへ
f0234636_16355748.jpg

本当は足が痛くて痛くてたまらなくてね、バイクが終わったらリタイヤしたかったんですよ。
でも沿道の方が 『頑張って!』とか言ってくれるのでリタイヤしたくても走ってしまいます。

そんなこんなで感動のゴール!
f0234636_16412846.jpg


全てがドタバタでしたが、この時の達成感は感慨深いものがありました。

そして早々にゴールをして待っていてくれた岡本氏と記念撮影
f0234636_1646611.jpg

本当に彼が居たからこそ出来たこのチャレンジ。
感謝しても、しきれないぐらいに感謝しています。

この後名古屋に戻ってきて岡本氏も含めアメ車仲間と『おつかれさま会』
基本、何でも飲み会につなげようとしますね。(笑)
ちなみにこの居酒屋のトマトチューハイが大好きでまとめて頼んでガブ飲みするのが僕らのスタイルです。
f0234636_16592218.jpg

それから自宅で2次会
f0234636_1713877.jpg

本当に充実した1日でした。
1年365日、自分の身体と真正面から向き合える1日があっても良いのかなと思います。

この歳になって初体験なんかは、なかなか無いですよね。
でも、少し勇気を出して新たなドアをノックしてみたら、日々当たり前に見ている景色も
違って見えるようになるかもしれません。

もしこの記事を読まれて自分もトライアスロンをやってみたいが周りにやってる人が居ないという方は加圧トレーニングスタジオ三河の岡本氏に相談されては如何でしょう。

親身になって相談にのってくれますよ。

僕も来年は、もっとしっかりとトレーニングをしてクラスも上げてチャレンジするつもりです。
[PR]
by shining69 | 2011-06-27 17:52 | Garage house
まぁ僕の事をよく知ってる方ならご存知だとは思いますが自宅で69カマロのレストアをしていて、普通のガレージとは程遠くなっています
f0234636_935264.jpg

ですので作業中は電動工具にコンプレッサーなど普通のガレージからはまず聞けない音も発してしまいます
レストアが終わり車が仕上がったとしてもエンジン調整などで車自体の音も大きいですからね

一応は家の周辺の迷惑の事も考えて気は遣ってはいるのですが、車に興味が無い方には理解できない事もある訳で…

その中でも一番の理解があった向かいの家のおじいさん、おばあさんが足も悪くなったということで息子さんに引き取られていき、その跡地で建売分譲住宅が3軒建つそうな…
f0234636_902030.jpg

また施工する住宅会社が 『〇〇フレンズ』 といってちょっと洒落た住宅を建てる会社で
入居される方は、僕の中の感じではプリウスなんか好んで乗ってるイメージ

ガレージの開口部の向かいに新築3軒ですからね
僕1人だったら、何が文句いってきても良いのですが、日常自宅に居るのは嫁さんな訳でそうもいってられなかったりもします。
やっぱりご近所さんとは仲良くやっていってほしいですしね。

で、無い知恵を絞って考えたのが、家の購入を考える時に、最初から向かいにちょっと変わった人が住んでるって認識してもらってた方がいいかなと思いました

そして考えついたのが 『看板を目立つようにあげよう計画』 です!

と、計画を立てたのはいいですが名前とか何にしよう?
『〇〇ベース』? 『〇〇モータース』?何かパクリみたいでヤだなぁ
って思っていたら、ガレージがあまりに工業チックかどうか分からないけど誰が言い出したかmixiのHNにかけあわせて僕ん家は
『MAE Engineering』 
と呼ばれていましたので名前はコレで丁度いいな、うんうんコレに決定!

では看板はどうするか?
自分で言うのも何ですが、まず自分は絵心なんて全くありません
例えば僕が絵を描くと皆が笑って画伯級といって腹を抱えるぐらいです…
色彩感覚も全くありませんし、美術センスもゼロっていうかマイナスぐらいです…

そんな自分がデザインなど考えれるはずもなく、出来ないことを頑張って無茶苦茶になるぐらいなら
プロに任せた方が安心かと思いました

そして依頼した先は 有限会社 トライアーツ さん
車に興味もないデザイナーにお願いするよりも、やはり同じ趣味でイメージを共感出来る方の方が安心ですからね
代表の加藤さん自身もアメ車乗り(エルカミ)でドラッグレースもやっておられます
去年、ラグーナ蒲郡で行われたマッスルカーナショナルズのTシャツやパーキングパーミットのデザインも
されていましたし、僕もそのTシャツが凄く気に入って同じものを2枚購入したぐらいですよ
詳しくはこちらでカーショウイベントオフィシャルグッズ製作 〜マッスルカーナショナルズ編〜

で、そんなトライアーツさんからこちらからの要望を聞かれたのですが、うーん…
要望すら思いつかない画伯級のワタシ…

なので丸っと全部いいようにやって下さいとお願いしました。(実はこの依頼が一番やっかいらしい…)
あっ、好きな色と入れて欲しい文言は言ったかな (苦笑)

家の写真を撮ったり、寸法を測りに家まで来てもらって1週間もかからず連絡があり
家の写真に看板が取り付くとこうなるよと画面上に貼り付けてもらいメールで送ってもらいました。

イイ!マジにイイィ!!
要望は言えなかったけど、あぁ自分はこんな感じが僕は良かったんだーと他人に気付かされるワタシ…

そして出来上がったのがこれ ↓↓↓
f0234636_8395994.jpg

"LOUD PIPES SAVE LIVES" (うるさいマフラーは命を救う) Private Garage プライベートガレージ
MAE Engineering
下段のロゴは自分のカマロに取り付けたパーツに関係があるのメーカーなどです

カッコよくないですか?
僕は100%、いや1000%気に入ってますよ!
で、正式に製作依頼をしてからこれまた1週間あったかな?

先週末に取り付け材料と共に納品してもらいました
そして人間、品物を見ると取り付けたくなるもの… その場で取り付け開始です!
まずは取り付ける位置を測って
f0234636_10494487.jpg

看板の傾きなどを見てもらいながら
f0234636_1101364.jpg

壁に下穴をあけていきます
f0234636_10523114.jpg

下穴をあけたら看板を取り付けていきます
自分の家の壁はALCといって発泡ボードなのですが、普通のネジでは柔らかくて効かないので
特殊なものを看板と一緒に持って来て頂きました
f0234636_114194.jpg


そして完成です!
f0234636_1164851.jpg

全体の外観はこんな感じになりましたよ♪
f0234636_118478.jpg

何度も言いますがメチャクチャ気に入ってます!
用も無いのに家の前を徘徊するぐらい気に入ってますよ!(笑)

まぁ、ひょんな事から自宅に看板を掲げるようになったのですが、個人宅やガレージハウスに看板も
アリだと思うのです
半分遊びの半分冗談でも家が格好良くなるに越した事はありませんよね!
もしこの記事を読まれて興味を持たれた方は一度相談されては如何でしょうか?
親身になって相談に乗ってくれると思いますし、人当たりも凄く良いので話易いと思いますよ

最後に、この看板の構想段階から取り付けに至るまで何の滞りなく進めて下さった有限会社 トライアーツ さんに本当に感謝しています!

プライベーターたちの道具の貸し借りから情報交換の場、お互いが良い影響を受け合って共に成長していく仲間が集う場所、そしてカマロの素人レストア道場(笑)

そんな 『 MAE Engineering 』 をこれからもよろしくお願いします!(笑)
[PR]
by shining69 | 2011-04-11 12:01 | Garage house
今年で45歳になります

寄る年波と申しますか身体のあちこちが痛んできてまして
まぁ普段の不摂生や不養生から健康診断がこんな感じに…
f0234636_14314353.jpg

赤文字で書かれている数字が規定値を外れているってことです
結構、ありますねー(苦笑)
飲み仲間なんかに聞くと自分の数値より遥かに超えた猛者なんかもいますが
こんな部分で不健康対決して勝っても嬉しくも何ともありません

またショックなのが一昨年に突然の激腹痛で救急病院に運ばれたことがあるのですが
その際の原因となった 『腎臓結石』 がぁぁぁ~
f0234636_14384843.jpg

ハイ!1個増えてます!(爆)
あっ、でも笑い事じゃ無いんです
その激痛といえばもう死をも覚悟しましたよ
病院に運ばれてる途中、当時結婚したばかりの妻に申し訳なく思ったことや
生命保険の受取人の変更手続きを面倒くさくて処理してなくて 『ごめんな…』 と謝ったりしたぐらい痛かったのです

で、保険医に何で?と聞くと 『運動しなさい』 『酒を減らしなさい』 『休肝日を作りなさい』
そんなもの分かっとるって!っと言いたいところでしたが
40歳まではそう何を食べても太ることもなく、今以上に酒も飲んでましたけど健康診断の数値も規定値を
外れるようなことはありませんでした
それが40歳を超えてからは、まるでブーストでもかかったように体重の増加に歯止めがかからず…
ここ5年で12kも増えてしまいました

年末年始の暴飲暴食も効いたのでしょう
体重計に”7”の数字が出始めて、これはさすがにヤバイと思いました

『運動せねば』

でもねぇ、会社から帰ってきて着替えてスポーツクラブなんぞ継続的に行けるような精神力は持ち合わせて
いないことは自分が1番知ってます
僕みたいな面倒度臭がりは、何かの為にわざわざ動くのが面倒なのです
ならば絶対に逃げ道の無い方法しかない
それで無い知恵を絞って考えた結果 『自転車で通勤!』
これだったら頑張って走らないと遅刻になるし、サボれば家にも帰れません

『よし!自転車を買おう!』 
で、買ったのがCENTURION センチュリオン|CROSS LINE 50 クロス ライン 50
f0234636_15213793.jpg

自転車の中ではクロスバイクというカテゴリーに入るらしいのですがタイヤは太くブロックパターンですし
意味が無いとか言われるFサスもついてますので他のクロスバイクより軽快感はありません

が、しかし自分の通勤路は歩道メイン
普通、自転車は車道を走るのが規則なのですが自分の通勤路は
f0234636_15245195.jpg

f0234636_15262087.jpg

f0234636_15271855.jpg

こんな感じで歩道を走ることになってます
なので歩道の段差がいちいち鬱陶しいのでFサス付きにしました(ちゃんとストロークしてます)
タイヤも太い方が気を使わなくていいみたいです
ロードバイクの方なんかは車道を走られていますが事故とかが恐いし(実際に車に引っ掛けられるのを見た)
自分は雨の日も乗るつもりで(あの雪の日も乗った)暗い道も走るのです
それにフィットネスが目的なので車重が軽いとか漕ぎ出しが楽とか関係有りません

実際に自転車通勤をして1ヶ月近くになりますが、何の不満も無いですね
むしろ自分の通勤体系から考えればBESTな選択を出来たと思っていますよ
自転車選びに相談にのってくれたのは82さんありがとう!

会社往復で25km
今は慣れてきましたが最初はキツかったです
筋肉痛はまだ我慢できてもケツの痛いこと…
思わずケツが4つに割れてないか心配になるほど痛かったです

そんな苦労が実を結び、体重の方は1ヶ月で4Kg、体脂肪は5%落ちました
たったの1ヶ月でコレだけ落ちるってどんだけ運動不足だったのだろう

このまま続けて次回の健康診断では良い結果になればいいな
[PR]
by shining69 | 2011-02-25 16:02 | Garage house
2柱リフトの据付けが完了しました!

先日、買った2柱リフトなのですが色々な物も含めガレージが足の踏み場も無く
トンでもない事になってました
f0234636_729298.jpg

正月前には何とかしたいなと思いつつ、でも僕と嫁さんだけではそんな作業を出来るはずもなく…

で、困った時の神頼みじゃぁないですがtryartsさんにお願いをして来てもらいました
そしてこのブログのコメント欄で「手伝いますよ!」と言って頂いたパラダ→イスさんにも
遠慮無しにお願いをすることに

快く引き受けて下さりましたので一安心しましたが、その前に準備をしなければなりません

自分が買った2柱リフトは中古品で取り外したままの現状品
当然、何年何十年と使われた汚れやサビなど汚く、縞板などはこんなふうになっていました
f0234636_7542063.jpg

このまま取り付けるのも何なので綺麗にしていきますが、いつまでたってもサビや汚れとは縁が切れませんね…
ディスクグラインダーにカップブラシを取り付けて汚れを落としていきます
f0234636_801028.jpg

飛び散る粉塵と戦いながらも積もりに積もった汚れをやっつけました!
f0234636_824626.jpg

他にも小汚い部品も綺麗にして「青空塗装ブース」にて塗装をしました
f0234636_862630.jpg

で、準備完了!

2柱リフトの据付け開始です
まずはベースになるフレームを据付けます
ガレージの柱に糸を張り平行を出してからアンカー用の穴をコンクリートドリルで掘っていきます
f0234636_8192556.jpg

そうこうしていると悪友の82氏登場!
f0234636_8322624.jpg

ベースフレームの位置出しが終わったらカマロの移動です
移動と言っても僕のカマロはドンガラ状態なので台車の上にウマをかませて倒さないように慎重に移動します
f0234636_837325.jpg

リフトの柱を起こしたチェーンブロックを外し
f0234636_9154995.jpg

柱を左右に振りながら移動していきます
f0234636_8433883.jpg

ベースフレームの近くまで持ってきたら、もう一度チェーンブロックで吊って
f0234636_8465067.jpg

フレームのねじ穴に合わせて降ろします
f0234636_9122634.jpg

無事に所定の場所に座りました
f0234636_919283.jpg

そしてサブフレームにもアンカーを打って片側完了!
f0234636_9212049.jpg

勢いがあるうちに、もう片側です
(このころから集中力が切れてきた82氏がちょっかいやイタズラを仕掛けてきますがスルーします)
f0234636_925426.jpg

作業的には先ほどの時と同じで完了!
f0234636_932596.jpg

そのあたりでマイミクのトール氏がドラム缶を持ってこられました
f0234636_9391050.jpg

このドラム缶は年越しで82氏が何やらおっ始めるそうです
(パラダ→イス氏と僕に細かく指示を出す82氏 ↓ )
f0234636_942591.jpg

そして予定していた全ての作業が終了!
後は電気工事を待つのみ
カマロに落書きされても長年の夢だった自宅に2柱リフトを据え付けることが出来て嬉しいです!
(恐らく82氏の仕業に違いない!)
f0234636_9491476.jpg

この後は、みんなでT-Partyと称するたこ焼きパーティーへ
f0234636_9521465.jpg

腹ごしらえも済んだらtryarts氏のご子息Y君とNERF(ナーフ)大会!
f0234636_9573047.jpg

昨日の敵は今日の友
f0234636_9583049.jpg

82氏に捕まったY君
f0234636_1003747.jpg


そんなこんなで夜も更けていき…
よく食べたし、よく飲んだし、よく遊んだ楽しい夜でした

tryartsさん、82さん、パラダ→イスさん
汚れる力仕事に快く引き受けてくださり、本当にありがとうございました!
こういう場ではありますが御礼申し上げます

お正月はお酒を持って皆様のご自宅に襲撃に参りますので宜しくお願いしますねー!
[PR]
by shining69 | 2010-12-30 10:23 | Garage house
2柱リフト買いました

個人宅でどうなの?なんても考えましたが、これからのことも考えて購入に踏み切ることに
しました

今更かもしれませんがレストアを取り掛かる前にリフトは諦めていたのです
ですが設置や維持の部分で諦める理由が解消されたことで、もう買っちゃえってな感じで

で、中古のリフトを見に行くことに

マイミクのKZ camaro 72さんからワイヤーの具合とかオイル漏れのチェックとか教わっていた
部分をチェックしました
f0234636_22151750.jpg
f0234636_22152671.jpg

取り外すまでは普通に使っていたようで問題は無いと判断
ユニックで見に行ってたので、早速積み込みます
(ちなみに自分は移動式クレーンや玉掛けの免許は所持しております)
f0234636_22291712.jpg

f0234636_22233031.jpg

f0234636_2233064.jpg

積み込み完了!
f0234636_2235311.jpg

業者さんに手伝ってもらってスムーズに積み込みましたが、自分はもっと簡単に
考えていた為に荷降ろしは嫁さんと2人…
さすがにヤバイだろうって事になりtryarts氏にSOSのTELをすると2つ返事でOKとの事
手で降ろせる部品やらは、嫁さんとヒーヒー言いながら降ろしました
そうして待ってると、ちーむtryartsで登場!
f0234636_22451397.jpg

自宅前では電線の関係で降ろせなかったので、近所の葬儀屋さんに事情を話して
しばらく駐車場をお借りしました
で、ここからKさん、奥様、Y君と自分と嫁さんで柱を台車にのせてガレージまで押すことに…
そして何とか日が暮れるまでにはガレージまで運ぶ事が出来ました
f0234636_22543078.jpg

自分の無計画さと無謀さにお付き合い頂きました『ちーむtryarts』さんには大変な
ご迷惑をおかけしました事をお詫び申し上げます(苦笑)

本業の方もずっと忙しかったのですが、そろそろ落ち着くのと正月休みには2柱リフトも据え付ける予定なので大変な正月休みになりそうですね
[PR]
by shining69 | 2010-12-24 23:09 | Garage house
ガレージには秘密兵器が続々と搬入されています

まずは
TIG溶接
f0234636_15551672.jpg

こちらは
MIG溶接
f0234636_15582833.jpg

そしてバンドソー
f0234636_15584417.jpg

で、グラインダー
f0234636_15593564.jpg


今後はロールバーの製作やマフラーのワンオフ製作に進んでいきますが、その作業を
する為に必要な機材です

この為にガレージに200Vの動力電源を新たに引かないといけませんので
色んな意味で費用もかなりかかります。

ただ1台の車を仕上げるのに本当に必要なのか?
プロにお願いした方が得策ではないのか?

ずっと迷っておりました…


しかしカマロを自分のオリジナルカマロにする為には妥協はできないということで覚悟しました!

とにかく行ける所までは自分で行ってみます
もし何処かで倒れるようなことになったら笑ってやってください

でも絶対にやり遂げますよ!
[PR]
by shining69 | 2010-12-05 16:13 | Garage house